竹島散策 ♪

旅行に行くと 
移動の疲れと満腹感で
メッチャ早く寝てしまう私たち  😉 

必然的に 翌朝は
夜明け前に目が覚めてしまう  🙄   

この日も暗いうちに目を覚まし

『 ねえ 日の出見に行こうよ 』と
旦那さまを誘う 

海なし県の日の出は
当然ながら 山から出てくるので
海からのご来光なんて 感動ものだろう

日の出時刻をチェックして
海に向かう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海へのショートカットがあると
昨晩 レストランのお姉さまに
教えてもらったので
うっそうとした裏庭をすすむ

寒かったので
お借りしたひざ掛けを 肩から掛けて
なんか 怪しい人だ

海に出ると ガン曇り  😥 

 

 

 

 

 

 

日の出時刻を過ぎても
一向に 陽の光が差し込む気配すら無い

まあ 仕方ない

晴れ女パワーも
この日は 及ばなかった 

 

ホテルに戻り
テラスで コーヒー

 

 

朝食は 2人とも
和食をオーダー

品の良いいろいろなおかずが
目にウレシイ

食後のコーヒーカップには
ホテルからの竹島の風景と
竹島からのホテルの眺めが・・・

これ欲し~い 

非売品でした 😯 

 

朝食後は 腹ごなしに
竹島へ 向かう

長い橋の向こうに浮かぶ蒲郡・竹島
なんと  島全体が天然記念物という強力なパワースポット

 


「八百富神社」は、江の島・竹生島・厳島とともに
日本七弁天に数えられるそうだ

先ずは 例のごとく
登り階段の 洗礼を受ける 

 

八百富神社には、それぞれに言い伝えの残る
四柱の御祭神が祀られている


今回 珍しく御朱印帳を忘れなかった私は
2種類の御朱印をGET !!

 

ようやく御朱印ガールの
面目躍如か!!

いっつも忘れちゃうからね  😉 

開運・安産・縁結びの神様を祀る この神社

開運のご利益は期待しましょう  😆 

藤原俊成卿を祀る  千歳神社

藤原俊成(ふじわらのとしなり)って誰?
って思うでしょ?

平安時代末期から鎌倉時代初期の公家・歌人 で
蒲郡の礎を築いた人・・・らしい  🙄 

神社をお参りした後は
島の反対側に下り
島の西側を半周する遊歩道を歩いてみる

裕次郎感 ハンパないポーズ 

昭和だな  😉 


橋のある正面に20~30分で戻ることができた

それにしても
この日は風が強くて
旦那さまは 橋の上から
飛ばされないように 必死だ 😆 

竹島から見る
蒲郡クラッシックホテル

なんか 素敵 

ホテルをチェックアウト後

すぐ近くの 竹島水族館に
行ってみた

水族館で
見るもの 見るもの
美味しそう  :mrgreen: って
思うのは 止めましょう  😉 

あるあるですけどね  😉 

でも この辺は
いろいろな深海魚が獲れて
タカアシガニも食べさせてくれる食堂も
あるみたい 

季節が違ったか⁉

人気のアシカショーも
ゆる~く 見学  😎 

こうして お昼を食べるための
胃袋の空間を確保

ついでに 1駅分歩いて
もう一息 お腹を空かせる

 

愛知と言えば・・・

を食べずして帰れないぜ!!

 

欲張りな私たちは
鰻とお刺身
両方食べられる
お得なランチをチョイス

うぅ~ん

久々の 鰻  美味し  😀 

1泊2日じゃあ
あっという間で
ゆっくりしたぁ~ って
感覚はないけど
電車代かけて来た甲斐があった

って 思える旅

夕飯は
豊橋で買った 
手羽先と

東京駅で買った
崎陽軒の シウマイ&炒飯弁当

しばらく
旅の余韻に浸れそうです  😆 

 

2024年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031